ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

齊藤十郎の器と、夏のごちそうの会

e0174865_20543730.jpg
昨日は齊藤十郎展初日。
十郎さんも静岡・伊東より駆けつけて下さったので
この機会にと、十郎さんを囲んでのお食事会
「齊藤十郎の器と、夏のごちそうの会」を開催しました。
お料理は阪神間で主にケータリングやイベントなどで活躍中の
料理家・清水紗智さんにお願いしました。

まずは、十郎さんがご自宅で実際に使われている
六寸スリップウエアを取り皿としてご用意。
柄がすべて違うので、使いたいお皿を
じゃんけん大会で選んだ後、乾杯、
そして十郎さんご本人による自作ホウロクの使い方レクチャー。
レクチャー後、お料理に使うナッツを実際に炒ってもらいました。
e0174865_21202421.jpg


そしてお料理スタート。
ブログ一枚目の写真は、スモークサーモンの生春巻き。
器は十郎さんのご自宅で実際に使っているもので
ご自宅に伺った時には、こんな風に何気に飾られてたもの↓
e0174865_2057038.jpg

ずらりと並んだ生春巻きにお客様から
歓声があがりました。

ゴーヤとささみの梅和え×耐熱オーバル。
ゴーヤと梅って合うのね!との声多し、さっぱり味。
耐熱皿ですが普段は大鉢として使っていただいてもOK!
e0174865_20582246.jpg



揚げ夏野菜のえのき味噌×切立大鉢。
写真には写っていませんが
鉢の外側は鉄釉のシンプルモダンな雰囲気でした!
e0174865_20593623.jpg


ズッキーニのキッシュ×スリップ角皿。
濃い飴色にお料理が映えて、美味しさがぐっと増した一品。
e0174865_212894.jpg


冬瓜のカニあん×ボウル。
深みのあるボウルにちょこんと盛り付けてかわいい!
さっぱりとした味わいは、いくらでも食べられそうでした。

e0174865_2133553.jpg


個人的にめちゃくちゃハマった
ヤムウンセン×スリップ大鉢。
食事会の冒頭、ホウロクで炒ってもらったナッツはここに投入!
e0174865_2134948.jpg


アボカドの冷製スープ×鉄釉カップ。
アボカドと牛乳とオリーブオイルのシンプルな美味しさゆえ
ほぼ一気飲みしてしまいました!
e0174865_216511.jpg


とうもろこしと枝豆の塩むすび×スリップ角大皿。
素材を活かしたシンプルな味、
家でも簡単に取り入れられる一品!
e0174865_2346336.jpg


そして料理家・清水紗智さんからの差し入れ、
ちぎって食べる沖縄のスナックパイン×スリップ大皿。
甘くて美味しかった~
e0174865_219649.jpg


さらにデザートには十郎さんのホウロクで炒った
ほうじ茶で作ったほうじ茶プリン×耐熱オーバル。
果物はカレー皿に盛り付け。
e0174865_2111218.jpg


そしてそして。
私たちも当日まで知らされていなかったサプライズ、
十郎さんがご参加者全員にオーバルスリップウエアの
取り皿をプレゼントしてくださったのです!!!
その器が、こちらの棚の下段のもの。
e0174865_21165081.jpg

この器はプリンの取り分け皿として使わせていただくことに。
これには皆様、感激してくださり、
そんな十郎さんの心遣いがとてもうれしかったです(涙)。

個展開催と合わせて企画したこの会。
作り手が実際に使っている器を使うことで
器の育ち具合もわかるし、
お料理を盛ることで器の使い方も見て取れる、
そしてなにより作り手も一緒なので
ご自宅での使い方などざっくばらんに聞けるというのも
とても好評で。
そのうえお料理もとても美味しくて、お客様だけでなく
食いしん坊の十郎さんも楽しんで頂けたのが
私たちにとっても嬉しい出来事でした。

この会に参加したかったという声、
また来たいと言って下さった声を多数いただいたので、
いつか機会みつけて、違う形でも開催できたらと思っています。

さてさて齊藤十郎展は、来週土曜日まで無休で開催します。
もちろん明日日曜日もオープンしていますので
ぜひご来店くださいませ!!!
[PR]
by fukugi-do | 2012-07-07 21:33 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< 齊藤十郎さんの湯呑みやカップ 齊藤十郎展、はじまります! >>