ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

料理がしたくなる、齊藤十郎の器

e0174865_2131056.jpg
齊藤十郎展も、残すところあと3日。
今日も、はじめてこられたお客様に
「この方は食いしん坊でしょう」と言われたほど。
十郎さんのろくろのお仕事のは、
一見地味に見えるかもしれませんが
お料理がとても映えるものばかり。

またスリップウエアも、描き過ぎと言われる時もありますが
お料理を盛ると、いい塩梅のバランスになります。
十郎さんの器は、まさにお料理が加わって完成する器と思います。

さてさて今日は、様々に届いている鉢たちをご紹介しますね。

一枚目の写真は、ボウル。
写真のは、掌いっぱいになるくらいのサイズで、
もうひとまわり小ぶりのボウルもあります。
このボウル、茶碗として使っていただいてもいいですし、
サラダボウルやスープカップ、カフェオレボウルに小鉢としても使える
万能ボウルなんです!
ころんとしたフォルムはとても手に馴染みがいいのも
使っていて気持ちいいんですよね。

そんなボウル、以前させていただいたお豆腐本のスタイリングでも
こんな風に活躍してくれました!
e0174865_2173510.jpg
めちゃくちゃ美味しそうでしょう?!
十郎さんの飴色は、料理を華やかに見せてくれます。

そして口径の広い鉢がこちら。
e0174865_2185159.jpg

大きめの六寸サイズと、取り鉢にいい五寸サイズがあって、
六寸の方は、冷麺やそうめんにもつかえそう。
五寸の方は、小鉢としてや、鍋の取り鉢にもちょうどいいサイズ。

余談ですが、仲良しのお客様とこの器に何盛ろう話をしていたら
アボカドの白和えって!
白和えに緑のアボカドが飴色の器に…と想像したら
もう、ヨダレもの!!!
白和えにカットしたアボカドを入れて混ぜ、
ごま油、塩、もみのりのせて食べたり、
はたまた、オリーブオイル、塩、こしょうも美味しいし、
明太子を加えても…と、美味しそうなアレンジを教わりました。
それがまた、この鉢にあいそうじゃないですか!!!
この器でアボカドの白和えが食べたくってしょうがなくなりました(笑)。

そして十郎さんがご自宅でサラダボウルに使うことが多いという
切立鉢シリーズ。
e0174865_21154334.jpg

小さめのにはヨーグルト、アイスクリーム、
中くらいのにはサラダを、
大きめなのは、冷製パスタなんかも似合いそう!
この器は、シンプルモダンな雰囲気も素敵だし、
なによりフォルムがきれいでおすすめです!

e0174865_21205459.jpg
こちらは個人的に大好きで思わず買ってしまった小どんぶり。
これはきちっとサイズを決めずに割と自由に作られているそう。
なので個体差はとってもありますが、
どれも絶妙なバランス感覚が素敵なんです!
我が家でも使っていますが、お茶漬けや海鮮丼などを
するときに出番多し!
それに高台が特に持ちやすくて見た目以上に軽いので
本当に使いやすいんです。
器そのものの安心感みたいなものも感じます。

そしてそして、こちらは片口。
e0174865_21231142.jpg
口の部分、よく見るときれいに左右対称になっていて、
とても美しいんです。
こちらもサイズがドレッシングを入れるようなミニサイズから
小鉢として使える四寸、五寸サイズがあります。
酒器として使うもよし、小鉢や花器として使うもよし。

十郎さんの器を見ていたら
食べることが本当にお好きなんだなぁと、
日々感じます。

そんな十郎さん、伊東から干物を贈って下さいました。
ありがたく頂いているんですけど
これがまた、めちゃくちゃ美味しいんです。
小さめのアジは塩抜きして揚げても美味しいですよ、
とかお手紙に書いてくれるところなんて
筋金入りの食いしん坊ですよね?!
そんなところが、実際に会われたお客様の心を
鷲掴みにしているんですけどね!!!

さてさて、食いしん坊がうなる器も
じっくりご覧いただけるのは土曜日までです。
残すところ3日ですが、
ぜひご来店下さいませ!
皆様のご来店をお待ちいたしております。


おまけ…
今日、こんな素敵な使い方を思いついちゃいました!
e0174865_21371944.jpg
e0174865_21371293.jpg

お客様が来られたときなんかに、
ちいさい焼き菓子とともに珈琲、なんていかがですか?!
[PR]
by fukugi-do | 2012-07-11 21:38 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< 齊藤十郎展、明日土曜日まで! 齊藤十郎さんの湯呑みやカップ >>