ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

tamaki niime展とその後の201号室

e0174865_23423428.jpg
e0174865_23424281.jpg
tamaki niime展、明日木曜日で最終日となります。
今回は、たくさんのサイズのルーツショールと
オンリーワンショールにパンツ、
そして新たに取り組み始めたニット…と
盛りだくさんのtamaki niime展で
何度も足をお運び下さったお客様もいらして
本当にありがたいことです。

この調子では、まだまだご来店続きそうで、
せっかく六甲まで足をお運びいただいたのに、
ショールがない!なんてことになっては申し訳ないので、
木曜日の終了後は、場所をフクギドウに移し、
引き続き見ていただけるようにとは思っています。

が、なんせ、フクギドウ母屋、
ご存じのようにとーっても狭いので
201号室ほどの量をご覧いただくのは難しく、
かなり厳選しなくてはいけません。

ですので、あれだけの量と種類をご覧いただけるのは
明日までとなります。

皆様、ぜひ明日、フクギドウ201号室まで
吟味しにいらしてくださいね。

e0174865_23432563.jpg
e0174865_2343245.jpg
e0174865_23435562.jpg
e0174865_23435576.jpg
e0174865_23442328.jpg
e0174865_23441750.jpg
ニットは男性でも着れるものもあります!!!


そしてフクギドウ201号室は14日(金)は
展示替えのため休業させていただき、
15日(土)~18日(火)からは
恒例の「手織りの仕事 -小野真佐子-」を開催します。
e0174865_23401440.jpg


倉敷民藝館の初代館長で
倉敷本染手織研究所を設立された
外村吉之介から染織を学んだ小野真佐子さん。
どっしりとした風合いで座り心地がよく
幾何学模様がモダンなノッティング織椅子敷をメインに
マフラーやウールのネクタイなど
小野真佐子さんの手織りの仕事をお披露目いたします。

フライヤーに小野さん在店日を14日(土)・15日(日)と
記載していますが、日にちを間違えておりました。
申し訳ございません。
15日(土)・16日(日)です。
お間違いのないようにご注意くださいませ。

[PR]
by fukugi-do | 2012-12-12 23:44 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< 「手織りの仕事-小野真佐子-」... 玉木新雌さんの会、木曜日まで! >>