ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

コウゲイ創発塾展 萩原芳典のうつわ

e0174865_17563833.jpg
コウゲイ創発塾展も残りあと2日となりましたが
日を追うごとにたくさんご来店いただき
嬉しい限りです。

さて今日は益子の萩原芳典さんのうつわを
ご紹介します。

こちらは大き目の角鉢。
e0174865_17553414.jpg

煮物や炒め物などなんでも受け止めてくれる鉢です。
フクギドウで人気の糠青地釉と飴釉で出品してくださっています。

そしてこちらは小さ目の角鉢。
e0174865_1757873.jpg

飴釉のほうは、今の季節ならサラダなど
グリーンがとてもよく映えますよ!!!

こちらは関西ではちょっと珍しいのでは?!
と思われる益子の伝統釉、糠青地釉。
e0174865_17572399.jpg

先日のごはん会では、てまり寿司を盛って登場しました!
トマトサラダやキムチなど、マグロのお刺身など
赤みのあるものを盛りたい感じです。
夏らしい色目も素敵!

またこんなカップも登場!
e0174865_1758057.jpg

フクギドウでも初お目見えですが
15年ほど前から作り続けている窯仕事だそう。
普段はこういう仕事もたくさん手掛けながら
次につながるチャレンジも精力的にされています。

そしてチャレンジの品として出品されたのがこちら。
e0174865_17581515.jpg

益子の伝統釉を用いて、
益子らしからぬカタチに挑戦されています。

萩原さん、たーくさんおしゃべりされますけど
意外と?!本音はそうそう語りません(笑)。
でもこうやってモノを拝見させていただくと
本当はすごく真面目な方なんだとわかります。
窯の仕事もたくさんこなしながら
次のこともしっかり見据えておられることを感じます。

そんな萩原さんとは、12月に木漆の松崎修さんと
二人展をお願いしています。
実はフクギドウとしては二人展は初めて!
冬はどんなオドロキを見せてくださるのでしょうか?!
とても楽しみです。

-------

■お問い合わせは…

コウゲイ創発塾展 -暮らしの愛用品-
6月7日(金)~15日(土)
@フクギドウ201号室
078-862-3650
info★fukugi-do.com
[PR]
by fukugi-do | 2013-06-13 17:58 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< コウゲイ創発塾展 松本行史の木工 コウゲイ創発塾展 松崎修の木漆 >>