ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

9月6日からはじまります!

長いような短いような夏休みを頂いておりましたが
明日からいよいよフクギドウ再開です!

再開していきなり、温めてきた大事な展示会を開催します!

まずはフクギドウ本店での開催となる
「牧谷窯 杉本義訓展」。
e0174865_11104124.jpg


2年ぶりとなる今展、
杉本さんはほぼ新作といっていいほど
練り込みの新しい柄や型ばかりで挑まれます。
e0174865_11104787.jpg
e0174865_11112088.jpg


荷解きしながらも、手が止まること多々…

まだ会期はじまっていないにも関わらず、
もっと欲しい!とリクエストしておきましたので
初日、二日目と間に合わない方もご安心を!

あ、明日金曜日は特別に20時まで延長しますよ!

そしてフクギドウ201号室では
「オトナの鳥取 ゆかいな手仕事」を開催!
e0174865_1112678.jpg
岩井窯

e0174865_11125831.jpg
因州中井窯

e0174865_11134776.jpg
福光窯

e0174865_11135540.jpg
延興寺窯

e0174865_1114548.jpg
山根窯

e0174865_11154899.jpg
ミントチュチュレザー

e0174865_11153322.jpg
大因州製紙

e0174865_11163022.jpg
工房ゆみはま

e0174865_1125469.jpg
手島絹代

e0174865_11161978.jpg
山口邦子

e0174865_11172482.jpg
おぐら屋

e0174865_11255229.jpg
e0174865_11253536.jpg


かねてより鳥取の作り手さんとはご縁を頂き、
フクギドウ常設でもご紹介しておりましたが
今回は鳥取県さんからもお声掛け頂き、
もっとたくさんの鳥取の手仕事をご覧頂こうと
春から夏にかけて3度、
鳥取の様々な作り手さんを訪れました。

作り手の皆さんとお話し、
工房を見学させていただいたりして感じたのは、
手仕事の豊かな表現の多いこと!
これでもか!というほど、個性豊かなモノばかりで。

楽しい思いをさせていただきながら
直接買い付けしてきたものばかりを
今回のために届けていただきました。

ぜひこの機会に、
皆さんの想い描く鳥取とは
一味もふた味も違う一面を感じていただけたらと思います。

明日6日(金)は17時でいったんcloseののち、
18時~、フクギドウ201号室が小さなバルに変身し、
「トットリなゆうべ」を開催します!


ギリシャ直輸入ショップ「フィ」さんが
鳥取とギリシャのコラボなアテを作って下さるほか、
鳥取県民オススメの地酒やワインなどをご用意していますので
ぜひご来店下さいね。

※多少展示スペースを縮小しますが
鳥取の手仕事もご覧いただけます。
またお料理やドリンクがなくなり次第終了させていただきます。

ちなみに明日のフィさんは、ランチ営業を14時までで終了され、
当店イベント終了後、22時頃まで延長営業されるそう!
飲み足りない!方は、ぜひ階下のフィさんでへどうぞ~

そしてそして。
会期中「フィ」さんでランチをお召し上がりの際は
鳥取の器でお食事頂けるほか、
六珈」さんでも珈琲や冷たい珈琲をオーダーの際は
鳥取の器でお楽しみいただけます!
ぜひ六甲散歩して下さいね!
[PR]
by fukugi-do | 2013-09-05 11:29 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< トットリなゆうべ 9月のフクギドウは鳥取づくし! >>