ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

萩原芳典・松崎修 二人展

e0174865_1614439.jpg
e0174865_15591955.jpg


萩原芳典・松崎修 二人展
12月13日(金)~21日(土)
在店日/萩原さん、松崎さんともに13日~15日


益子で作陶する萩原芳典さんは萩原窯の五代目。
益子焼の伝統釉を使って
普段に使いやすい日常の器を作られます。
e0174865_1623676.jpg


同じく益子で木漆工芸家として活動する松崎修さんは
「刳りもの(くりもの)」と呼ばれる
木のかたまりからカタチをくりぬき、
幾重にも漆を塗る技法を用いて器を作られます。
e0174865_1645825.jpg
e0174865_1653778.jpg


食卓をぐっと明るくしてくれるお二人の器を
年末年始のテーブルにプラスしてみませんか?
e0174865_1559445.jpg
e0174865_160418.jpg


※松崎修さんの木漆の器は、
nid Vol.30にも掲載いただきました!
店主、表ゆかりが愛用している松崎さんの作品を
ぜひご覧ください!
e0174865_1617538.jpg



-------

「萩原芳典さんの器×日本酒の会」

お酒の好きな萩原さんには、
様々なぐいのみを作っていただきます。
萩原さんのお好みのぐいのみで
灘の老舗「泉酒造」のお酒を呑み比べてみませんか?
野菜料理を手掛ける南山朋子さんによる発酵料理や
味噌を使ったアテをご用意します!


日時/12月13日(金)17時半~19時
参加費/3,000円(税込・ぐい呑みのお土産つき)

-------


「刳りもの(くりもの)のスプーンを作りましょう」

木漆工芸家・松崎修さんによる”刳りもの”ワークショップを開催。
くりぬいたスプーンに松崎さんが漆を塗り、
後日お渡しいたします。
e0174865_1661088.jpg


日時/12月13日(金)11時~13時、14時~16時
参加費/2,000円(材料費・税込)

※満席のため、キャンセル待ち受付中

-------

いずれもご予約はフクギドウまで。

078-767-0015
info★fukugi-do.com
(★は@に変換してください)
[PR]
by fukugi-do | 2013-12-09 16:14 | 企画展のお知らせ | Comments(0)
<< 「萩原芳典・松崎修 二人展」明... natsumichi 型染のし... >>