「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

カテゴリ:器の使いみち( 18 )

練り込みの器、その2

e0174865_2250274.jpg
現在開催中の鳥取、牧谷窯・杉本義訓展で
友人が買ってくれた練り込みの角鉢に
パスタを盛った写真を送ってくれました。

ほほーん、女性が食べるくらいのパスタの量なら
角鉢に盛るとちょうどいい感じなのです。

しかもこの白地の練り込みは
細いライン状の土が埋め込まれたタイプ。
ベースがキナリのような色なので、
和洋どんなお料理にも合わせやすいですよー!
これからなら、おそうめんなんかも似合いそう!
ぜひ実物を見にいらしてくださいね。
ご来店お待ちしています!
[PR]
by fukugi-do | 2011-07-13 22:50 | 器の使いみち | Comments(0)

平山元康さんの器

e0174865_23332937.jpg
先週、Richerの取材で平山元康さんのご自宅へ。
いつもお邪魔すると、奥さまの美味しい~スイーツが待ってるので
(と、ついハードルを上げてしまう…笑)
お邪魔するのが、とっても楽しみなのです。

着くや否や、登場したのが寒天で固めた珈琲ゼリー。
e0174865_23341313.jpg

器は、この春の新作で、外が焼き〆になった四寸小鉢。
わぁ、こういう使い方って夏にぴったりやなぁ、と思いつつ
平山さんのお話を伺う。

年に何度もご自宅にお邪魔してるにも関わらず、
この道に入ったきっかけなど伺うことがなかったような…。
また窯焼き後に毎回反省点を自分なりに分析し
次に繋げているという話もすごく勉強にもなり。
私も走りっぱなしではあかん、どこかで立ち止まって
冷静に分析する時間をとらないとと改めて感じました。
そんなことが今年の国展での新人賞受賞に繋がっているんだろうなぁ。
取材に同行できたおかげで
改めていいお話を聞けました。

そんなお話の次に出てきたのは、
ブラックチェリーのケーキ。
e0174865_2333524.jpg

大きめのお皿にホールでどーんと見せてくれ、
その後この春の新作、鉄釉のプレートに切り分け。
こんな風なおもてなし、とっても素敵でした!

平山さん家に伺うと、実際の使い方を見せてくれるのが
楽しいんですよね。
いつも新しい発見があったり感激したり…
黙ってられなくて、お店でお客様に伝えちゃいます(笑)。

ちなみに今回の取材、
ライターは一日舎としても一緒に活動し
文章も大好きな宮下亜紀さん。
この日はクルマで篠山に行くはずが
クルマがない!というアクシデントがあったけど
終始笑いっぱなしの楽しい取材でした。
なので余計にどんな原稿になるのか、ワクワク。
7月5日発売のRicherをお楽しみに!!!

あ、それから平山さんの器ももちろん揃ってますよー!
今週は木曜日までの営業ですが、
気になる方はぜひ見にいらしてくださいね。
お待ちしています。
[PR]
by fukugi-do | 2011-06-12 23:38 | 器の使いみち | Comments(0)

器の使い道、いろいろ。

e0174865_15375683.jpg
今日はココ最近では珍しく、ゆったりな一日。
なので久しぶりにお客様から頂いた
写真をお披露目しますね。

まず上の写真はお正月のシーンを送って下さったS様。
お重におせちをつめず、
フクギドウで求めてくださった
お気に入りの器に少しずつ盛り付けられたんだそう。
美味しそうです。

同じお客様が、ベランダに咲いていた
椿の侘助を井上尚之作一輪挿しに活けられています。
尚之さんの白釉に椿がぴたりとはまっています。
e0174865_15391837.jpg


そしてテーブルコーディネート上手のMさま。
フクギドウの本「つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし」にも
ご登場いただいているのですが
ホントにいつも素敵なアイデアでテーブルを演出されるんです!
こちらはスタミナ鍋の会をされた様子。
おしゃれですよねー、しかも美味しそう!
e0174865_15411486.jpg
e0174865_15413788.jpg
e0174865_1543214.jpg

[PR]
by fukugi-do | 2011-01-28 15:45 | 器の使いみち | Comments(2)

やちむんとキャベツ。

e0174865_21143769.jpg
今日の我が家のテーブル。
撮影してたら、我慢できずにつまみ食いする手が!!!
急がないと、全部食べられてしまいそうです。

さて、茶色い絵付けのおっきいお皿が八寸皿。
我が家は、えいや!と盛りつけて
各々取り分ける居酒屋(笑)スタイルが主なので
メイン料理は、だいたい八寸皿に盛り付けちゃいます。

そして、でかでかとキャベツが乗っかってるのが七寸皿。
これはカレーやパスタ、ロールキャベツなんかにぴったり。
またおひとり様プレートで出されるご家庭だったら
このサイズは使いやすいですよ。

ちっこい取り皿は五寸皿。
柄違いでも、トーンや雰囲気さえ大きく違わなければ
違和感ないし、むしろ楽しいテーブルになるんです。
お子さんのいらっしゃるご家庭なら、
五寸皿は子供の量に合うサイズなので、出番多いですよ。

たくさん旅立って行きましたが、
まだまだ素敵なもの、珍しい絵付けのもの、
使いやすい器がございます。
28日(土)までですので、ぜひ見にいらしてくださいね!

ところで。
キャベツばっかりや!と突っ込まれそうなので
「やちむんとキャベツ」ってタイトルにしてしまいました。
手抜きゴハンやな(汗)。
[PR]
by fukugi-do | 2010-08-26 21:16 | 器の使いみち | Comments(2)

やちむんで、冷しゃぶ

いつも楽しいおしゃべり&美味しい差し入れで
私たちを盛り上げてくれる(笑)、mineさんご夫妻。

そういえば九州出張時には神戸~九州までの、
SA&PAおすすめグルメ&お土産マップまで差し入れ下さったんですよ。
e0174865_1194018.jpg

このマップには「必ず寄って肉うどんを食って下さい」
というコメントが3か所も(笑)。
何杯、肉うどん食べさせる気?!
その上「眠くなったら辛子れんこん、一気食いして!」
という素敵な激励メールまで頂き。
mineさんのコメントがあまりに面白すぎて、
早朝から大笑いしながらドライブしたのも、
もうすでに懐かしい感じになってきてます。

そんな(ってどんな?)mineさんから
洒落たメールが届きました。
やちむん展で購入してくれた田村窯を使って
冷しゃぶを盛った写真。
e0174865_1110451.jpg

オクラと大葉を盛ってるんですよねー、ウマそ。
これは早速真似したい感じ。

この田村窯の絵付け、実は初窯の時に頂いた小皿とおんなじ。
私も気に入っているものです。
あまりに気に入っているので、四寸サイズ~八寸サイズまで
お願いして作ってもらってます。
(もう完売してしまったものもありますが…汗)

縁取りがシャープなので、料理を盛りつけると
ふだんゴハンもモダンな雰囲気に変身!
なかなか素敵な器です。
mineさんも、ウツワの大きい器だ!と絶賛してくれました。
喜んでいただいてヨカッタ!


タム、見てるかな?
[PR]
by fukugi-do | 2010-08-25 11:12 | 器の使いみち | Comments(4)

今日の晩ごはん

e0174865_2226576.jpg
本日「酒と肴のうつわ展」初日でした。
ゆったりとした時間の中でのん兵衛の皆さま(笑)が、
マイぐいのみやビールグラス、ショットグラスをお探しに、
はたまた肴を盛る器などを楽しそうに選んで下さっていて
私たちも楽しい時間を過ごしました。

そんな中、複数のお客様から肴や調味料の差し入れまで!
ありがとうございます!!!
営業中なのにのん兵衛の相方が「ビール!!!!!!」
と叫ぶのを抑えるのに必死でした(笑)

で、そんな肴たちを家に持ち帰って
居酒屋?!な晩ごはん。
Mさんから頂いた六甲道の老夫婦が営む鶏肉屋さんの焼き鳥は
Hさんから頂いた和歌山のぶどう山椒と一緒に、
Iさんが送ってくれたソラマメは焦げるまで網で焼いて塩で、
玉ねぎはおかず味噌と
むらまつ歯科先生から頂いたギリシャのオリーブオイルベースのソースで。
それからすきやき風に甘辛く味付けした玉ねぎの葉っぱも。
(これはチビが猛烈に食べてました!!!)

もうね、ごはんが進む、進む!
美味しくって食べすぎました。
皆さま、美味しい差し入れをありがとうございます。

そうそうSae工房さんが、アテにぴったりの
大人な辛い焼き菓子を作って下さったので販売しています。
ビールのおともにぜひ!

明日もたーっぷり酒器をご用意して、
ご来店お待ちしています!

e0174865_22195715.jpg
e0174865_2220617.jpg
e0174865_22201875.jpg
e0174865_22204185.jpg

[PR]
by fukugi-do | 2010-06-04 22:27 | 器の使いみち | Comments(4)

ほれぼれするピッチャー

e0174865_23225588.jpg
先日、山陽百貨店でのイベントに伺ったとき。
偶然にもフクギドウのお客様に遭遇!
そのお客様が昨日、フクギドウにご来店下さいました。
で、ご来店前に買われたアジサイのドライフラワーを
一輪、お裾わけ下さったのです。
ありがとうございます!!!

この雰囲気は絶対に安部太一さん!と、
安部さんのピッチャーに一輪入れてみたら!
やっぱり似合う。
ため息が出るほど。
安部さんの器は、そういう存在感が素敵ですよね。
ほれぼれしちゃう。
気になってどうしても手にいれたくなってしまう類の
作家さんと常々感じていたけれど、
こうしてやっぱりと確信。
本当にほれぼれ。
ピッチャーが旅立つまでは
ここが定位置になりそうです。

大女優と同姓同名(!)のTさま、
ありがとうございました!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-29 23:23 | 器の使いみち | Comments(0)

今日ごはん

e0174865_2252055.jpg
今日はお店は相方に任せて、一日お休み。
とはいえ、別件お仕事に家事が山盛り、
しかもチビの初授業参観&懇談会などありまして。
あっという間の一日。

けど、家にいるときにしかできないことがひとつ叶いました。
というのは、ブリオッシュを焼くこと(笑)。
ホームベーカリーにセットするだけなのですが、
生卵やバターを放り込んで就寝するのがどうにもできかねて、
昼間家にいる時にやろう!と心に決めていたのです。

し、しかし。
普通の食パンモードだと
出来上がりが13時半!
それじゃ授業参観に間に合わないよ~!と、
急遽、早焼きモードで焼きあげることに。
レシピと違う焼き方にヒヤヒヤだったのですが
焼きあがりは上出来!
いい塩梅に仕上がったので、ゴロゴロ野菜と生ハムサンドに。
美味しかった~!
またやろう。

e0174865_22521982.jpg
そして夜は、ロカの定食本からゆで鶏を。
鶏むね肉を茹でるだけだから、めっちゃカンタン!
タレが絶妙なんですよね。
辛味や甘み、酸味がいい具合にまとまってるんですよね。
他の料理にも使えそうだから、マスターしたいレシピでした。

ちなみに、サンドイッチの器は
入荷したばかりの井上尚之さんの角皿スリップウエア
縁は特別に波文をつけていただいたもの。
鶏むね肉の方は小鹿田焼の七寸皿です。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-13 22:54 | 器の使いみち | Comments(4)

ロカの定食

e0174865_20223768.jpg


この前、阪急六甲駅構内にある本屋さんで、
大阪のカフェ・ロカさんの「ロカの定食」を買いました。

いきなり話それますが、ココの本屋(ブックファースト?)さんの
セレクトがめちゃ私好みなのです。
penのバックナンバーがずらりと並んでたり、
カルチャー、ライフスタイル、料理本のセレクトが素敵!

その本屋でTwitterで話題に上がっていた「ロカの定食」を発見。
チラリと立ち読みだけ…と思ったら、作りたい!と思うレシピ満載、
しかもカメラマンも知ってる方で!
(ごっついかっこええ写真を撮られます)
気付けばレジに持って行ってました。

で、今朝、ようやく鶏もも肉の卯巻きにトライしたら…、
和食ならではの優しい味付けでおいしい~!
すぐ手に入る食材や家にある調味料で作れ、
簡単なのにひとひねりある料理っていうのがミソですね。
そのうえ冷凍保存可能、とのことだったので
チビのお弁当用に、4分の1くらいをカットして冷凍庫へ。

他にも色々、簡単に作れそうなものがあったので、
しばらくは、あれこれ試してみたいと思う1冊。

ちなみに器は、去年窯出しされた、山根窯の角皿。
同じものは、この春の窯出しではありませんでしたが、
週明け頃から、新作をお披露目する予定です!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-06 20:23 | 器の使いみち | Comments(4)

掛谷康樹さんの器で

e0174865_13315259.jpg
念願のデジタルキッチンスケールを
お客様から頂いたので、
早速、買ったばかりのホームベーカリーで
ハードトーストを焼きました。
レシピはブランジェリ タケウチさんのもの。

焼き立てのパンでのランチは、先日、
STELLAさんから頂いた粒マスタードを使って
生ハムサンド!

酸味がきいたソースが絶妙。
ハムにぴったりと伺っていたけど、
ほんと美味しい!

器は福山の掛谷康樹さん。
企画展前にフクギドウへお越し下さり、
色々と器をわけていただいたところ。
今開催中の「芽吹きのとき」展にも少し出品していますので
練り上げの面白さを、ぜひご覧くださいね!
わけていただいた器はGW明けに
一堂にご覧いただく予定です。
[PR]
by fukugi-do | 2010-04-27 13:35 | 器の使いみち | Comments(2)