ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

<   2009年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Little Oasisさんでリラックス

今日はワタクシお休みをいただきまして
(お店は相方がスタンバイしております)、
念願のアロママッサージへ。

オープン準備から今まで走り続け、
とうとう肩も腰も足もパンパンで疲れが取れにくくなってきたので、
気になっていたご近所のアロマサロン「Little Oasis」さんへ。

まずはフットバスしながらハーブティーをいただいて、
リラックスしてきたところで、マッサージへ。
足、腰、肩、デコルテ、ヘッド…と、全身じっくり時間をかけてほぐしてもらったら
最後は、お腹を指圧して終了。

セラピストのOさんのマッサージは、
程よく圧力があり、マッサージされてる!っていう感じ。
普通のアロママッサージをご自分流にアレンジし、
漢方の触診みたいなマッサージなどを取り入れて施術してくださいます。

施術後は、カラダがすうっと軽くなった感じ!
たまにはいいですよね、自分をケアする時間を持つのも。
また明日から頑張ろうっと!
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-30 16:01 | ご近所さんのお店 | Comments(0)

暮らしの中の、小さな幸せ

e0174865_2322592.jpg
冷え性なので、あまり生野菜は口にしませんが
夏になると、生の野菜が恋しくなります。
毎週、有機野菜の宅配をしてもらっているので
あまり強い味付けはせずに、
こんな感じでざっくりカットしただけのごろごろサラダが
もっぱら我が家の普段ゴハンです。
(カットしただけやん!という声が聞こえそうですが…笑)

今日は、太田潤さんのモール中鉢に盛り付け、
淡路島のたまねぎドレッシングで仕上げ。
この淡路島のドレッシング、たまねぎの風味豊かでさっぱり。
なんにでも良うのであれこれ使っていたら
あっという間になくなってしまいました。

気分とメニューで選んだ器に、
こだわりの野菜、お気に入りのドレッシング。
たったこれだけのことだけど、
テーブルに並べたとき、ちょっとした幸せを感じるものです。
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-29 23:04 | 日々のできごと | Comments(0)

WEBSHOPにも太田潤さんガラスがずらり!

e0174865_14203282.jpg

e0174865_14211772.jpg
先週からはじまった「太田潤の手吹きガラスと福岡の素朴な味」展。
地味にWEBSHOPでもご紹介してきましたが
本日もちょこちょこアップしました!
せっかくなので、WEBSHOPでも、ほぼすべてご覧いただけるよう
今週は頑張ってアップしていきますので、
ぜひWEB上でも企画展をお楽しみいただけたらと思います。

なお実店舗での企画展は今週土曜日まで。
WEBSHOPも同様に今週いっぱいのみのアイテムもございますが、
普段見られないものも、いつもの定番商品も
たっぷりご紹介していきますので、この機会をお見逃しなく!
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-29 14:22 | 入荷のお知らせ | Comments(0)

神戸新聞”エルアイ”に掲載いただきました

e0174865_14394382.jpg

e0174865_1440887.jpg
e0174865_14401684.jpg
神戸新聞が配布されている
阪神間~明石までのエリアに挟み込まれているフリーペーパー、
「エルアイ」の7・8月合併号、
ニューオープンとイベントコーナーに掲載いただきました。

このとき撮影してくれたカメラマンOさんは、
いつも素敵な写真を撮られる姉さんカメラマンOさんの元で
修行されていただけあり、かわいく雰囲気のある写真に!
嬉しいです。
ありがとうございます!!!

ちなみに表紙のインタビューはeigatokawaiiさん、
そして「やさしいやさしい料理」「美のミーハー道」は
一日舎のorange99さんが取材されてます。
皆様、ぜひご覧くださいませ!

そういえば、本日は日曜日ですが
お店はオープンしていますよ~
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-28 14:41 | PRESS | Comments(2)

Hanako Westに掲載いただきました

e0174865_13555365.jpg

e0174865_13561578.jpg
昨日発売のHanako West8月号、
ニューオープンのコーナーでご紹介いただきました!

今回は東京在住のライター、ヨーコ似さん経由で
民芸好きライターNさんが取材してくださったもの。
取材中の民芸話も楽しく、嬉しい出会いでした。
皆様、ぜひご覧くださいませ!
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-28 13:57 | PRESS | Comments(0)

シンプルなおいしさ、鴛鴦酒家(いんよんしゅか)さん

先日、一日舎のorange99さんとともに
フクギドウの2軒となりにある「鴛鴦酒家(いんよんしゅか)」さんへ。

色々なお客様から「おいしいよ~」と聞いていたし、
いつもご挨拶させていただいているご主人のお人柄もいい感じなので
ぜひとも伺ってみたかったのです。

まずメニューを拝見するなり、どうにも葱汁そばが気になった私たち。
たまにはいいですよね、とちょっと奮発して
2,000円のミニコースに。

こちらが前菜。
e0174865_2332792.jpg

絵画のように盛りつけられた美しい一品はどれも美味。

その後、季節野菜と海鮮の炒め物、豚まんと続き、
念願の葱汁そば。
e0174865_2335474.jpg

シンプルで飾り気のない汁そばが登場!
まずはスープを…と頂いたら、あっさりとシンプルな中にもコクがあり、
ふわりと香菜の風味。
わわ、なんて美味しいスープ!!!
感激のあまり、しばし無言で頂いてしまいました。

デザートは、甘さ控えめの杏仁豆腐。
e0174865_2352833.jpg

最後まで素敵なランチで大満足。

またお茶も美味しかったし、
BGMにジャズをセレクトされていて、
お客様に落ち着いてお食事してもらいたい、
という心意気が感じられ、とても心地よいお店でした。

願わくば、葱汁そばを毎日食べれたら。
あのスープは忘れられない味となりました。
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-27 23:16 | ご近所さんのお店 | Comments(2)

Fe-MAIL おとなのひとり時間

e0174865_1055778.jpg
「豊かな暮らし」を提案するユニット、
一日舎のorange99さんこと宮下亜紀さんが、
連載をされているFe-MAIL「おとなのひとり時間」
フクギドウをご紹介いただきました!

つたない私のことばを
うまく、わかりやすく表現してくれています。
皆様、ぜひご覧くださいね!
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-27 10:51 | PRESS | Comments(2)

福岡の素朴な味

「太田潤の手吹きガラスと福岡の素朴な味」展、まっただ中。
福岡の素朴な味も皆様にご愛顧いただいて嬉しいかぎりです。
そこで今日はそんな素朴な味についてご紹介!

まずこちら、にわかせんぺい
e0174865_1039487.jpg

ああ、なんて愛すべき表情!






e0174865_10404845.jpg中身はサクサクの食感と卵の風味がおいしい、瓦せんべいです。こちらには、こんなステキなお面がついてるんですよ!福岡育ちの方なら、子供のころ、一度はこのお面をつけて遊ばれたのでは?なつかしのおやつです。






そして高菜漬け。
e0174865_10541836.jpg
e0174865_10543088.jpg
むかーし、おばあちゃんの家で食べたような
田舎の、懐かしい味です。
ごはんやお酒のおともにぴったり。


それから大人気の柚子ごしょう。
e0174865_1056739.jpg
e0174865_10562395.jpg
粒が残った手作りの柚子ごしょうは、
市販のものよりビリリとして、柚子の風味たっぷり。
残りあとわずかとなってしまいました!


そのほか、無農薬の梅干し、手づみの新茶、玄米なども。
こんな素朴な味を感じに
フクギドウへ来てみませんか~?
皆様のご来店、お待ちしています。
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-26 11:01 | 企画展のお知らせ | Comments(0)

うれしい、いただきもの。

e0174865_2149584.jpg
昨日の「太田潤の手吹きガラスと福岡の素朴な味」展初日に
ご来店くださったK様
前回ご来店くださったときに、K様のお友達S様より
K様のつくるチーズケーキが絶品!と伺い、
「ぜひ食べてみたい~!」と言っていたら
本当に差し入れしてくださったんです。
うれしかったです、ありがとうございます!!!
(でもスミマセン、わがままなふたりで…。)

K様がお帰りになった後、いてもたってもいられず
ふたりでコーヒーとともにかぶりつきました(笑)
頂いたチーズケーキは甘さ控えめで、重すぎず懐かしい味!
やっぱり噂どおりだわ…
あっという間に食べちゃいました!
その上、またまたマドレーヌまで頂いて。
ありがとうございます!
私たちの家族まで美味しくいただき、
K様のプロの味に感激なふたりでした。


ちなみに写真は、井上尚之/角皿スリップウエアです。
[PR]
by fukugi-do | 2009-06-24 21:49 | 日々のできごと | Comments(0)

金平糖入れ、いろいろ

太田潤さんのお父様、
太田哲三さんのギャラリーショップで
金平糖を入れて使ってて入っててかわいらしかったふたものが
とうとう?!金平糖いれというネーミングになって届きました(笑)

このふたもの、ジャムや梅干しを入れても
すっごく素敵なんですよね~
今回の企画展のために届いたものをご紹介しますね。


No.55 一番大きい金平糖いれ(7,560円/本体直径9cm、高さ11.5cm)
e0174865_119248.jpg


No.56 ぽってりと丸みを帯びた金平糖いれ
(7,140円/本体直径8cm、高さ10cm)
e0174865_111211100.jpg


No.57 大人なパープルの波巻きの金平糖いれ(6,510円/本体直径8cm/高さ10.5cm)
e0174865_11161027.jpg


No.58 シンプルな金平糖いれ(5,250円/本体直径8cm、高さ10.5cm)
e0174865_11172153.jpg


そしてDMにも使った金平糖いれ
(本体直径8cm、高さ6.5cm)
e0174865_1123385.jpg

[PR]
by fukugi-do | 2009-06-24 11:40 | 企画展のお知らせ | Comments(0)