「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

六甲ケーブルに乗って

e0174865_1773597.jpg
今日は六甲繋がりの白馬堂さん、CAFE LINKさんらが出店する
Mt.Rokko OUTDOOR SESSION」へ。

久しぶりに六甲ケーブルに乗って~

e0174865_178355.jpge0174865_1781775.jpg

景色を堪能して~
e0174865_1710219.jpg


N+ STYLE CAFEさんの、
野菜たっぷりの無水カレーに舌鼓をうって~
e0174865_17102974.jpg


CAFE LINKさんのフレンチプレスコーヒーをグビグビして~
e0174865_17115944.jpg


楽しい山の一日でした。

あ、肝心の白馬堂あさやんブースの写真がない!
そして芸名?!だけ知っていて、
初対面のにゃみにゃみさんのブース写真も!
…ということに帰宅してから気付くなだ。

あー、ごめんなさーい!!!
でもすっごい盛況!(証拠写真がないから信憑性がないのですが…汗)
フクギドウのDMまでさりげなく置いてくれて感謝です!
また次の機会も楽しみにしていまーーーす!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-30 17:20 | 旅のはなし | Comments(2)

ほれぼれするピッチャー

e0174865_23225588.jpg
先日、山陽百貨店でのイベントに伺ったとき。
偶然にもフクギドウのお客様に遭遇!
そのお客様が昨日、フクギドウにご来店下さいました。
で、ご来店前に買われたアジサイのドライフラワーを
一輪、お裾わけ下さったのです。
ありがとうございます!!!

この雰囲気は絶対に安部太一さん!と、
安部さんのピッチャーに一輪入れてみたら!
やっぱり似合う。
ため息が出るほど。
安部さんの器は、そういう存在感が素敵ですよね。
ほれぼれしちゃう。
気になってどうしても手にいれたくなってしまう類の
作家さんと常々感じていたけれど、
こうしてやっぱりと確信。
本当にほれぼれ。
ピッチャーが旅立つまでは
ここが定位置になりそうです。

大女優と同姓同名(!)のTさま、
ありがとうございました!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-29 23:23 | 器の使いみち | Comments(0)

Mt.ROKKO OUTDOOR SESSION

e0174865_20241224.jpg
六甲仲間のあさやんこと白馬堂さんたち主催で、
5月30日(日)六甲ケーブル山上駅「天覧台」にてイベントをされます!
アウトドアグッズのフリマ、ストーブやテントの体験、
マウンテンバイク体験会などなど。
面白そうなイベントです。

また同じく六甲仲間のCAFE LINKさんも参加、
いくつか飲食ブースも出されるそう。

ぜひ日曜日は六甲山へ~!
我が家もお天気がよければ登る予定です。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-28 20:25 | お知らせ | Comments(4)

ちょこっとビールと肴の会

e0174865_23503111.jpg
6月4日(金)からはじまる「酒と肴のうつわ展」で行う、
ワークショップ「ちょこっとビールと肴の会」。

今回のワークショップでは、地ビールで有名な
箕面ビールの美人(!)工場長、大下さんをお招きし、
テイストのまったく違うビールをフクギドウのカップで
飲み比べします。

また一日舎の料理番momoさんが、
それぞれのビールに合う肴を作って下さいます。
momoさんはビール大好き!で、
某ビール大学に通ったほどです。
また和食を学び調理師免許を取得した経験からも、
あっと驚く肴を作って下さるはず!
(密かなプレッシャー?!)

ですので、ビールのこと、お料理のことなど
いつものテーブルに役立てる情報が聞ける
楽しい会になると思います。
もちろん試飲のカップはお持ち帰り頂いて
おうちでも楽しんで下さいね。


さて、ご用意するビールは4種。
それぞれのビールをご紹介しますね。

ピルスナー
日本で一番よく飲まれているタイプのビール。
まずはこちらで普段のビールと飲み比べ。

ヴァイツェン
ドイツ風の小麦を使ったビール。
フルーティーな味と香りが特徴です。

スタウト
イギリス風の黒ビールで、
イギリスでのビールの世界大会でNo.1を受賞。

W-IPA
ウイスキーみたいな感覚のビール。
アルコール度数がやや高めです。


[一日舎momoさんの紹介記事]
果実味たっぷりのサングリア
旬を長く愛おしむ保存のレシピ(前編)
旬を長く愛おしむ保存のレシピ(後編)
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-27 23:55 | ワークショップ | Comments(4)

ラオスの手仕事

e0174865_22375326.jpg
昨日、相方と二人して買い込んだラオスのショールを
今日、二人して巻いてました。
二人して、買ったものはすぐに使いたい性質の模様(笑)。

ところでラオスの手仕事は、フクギドウにも少し置いていますので、
ここでちょこっとご紹介。

まずはクッション。
e0174865_22384211.jpg

ラオスの少数民族の人々が、綿から植え紡いで
作っているものだそう。
フワフワで肌触りがよくて色合わせもすごく好きなので、
いつか連れて帰ろうかと思いつつも、まだお店に並べています。

そして風呂敷。
e0174865_22392225.jpg

e0174865_22394224.jpg
ラオスの人々が、好き好きに作られているので、
ひとつとして同じ柄、色合わせはありません。
フクギドウ好みの色合わせだけを選ばせて頂いているので
少々渋め揃いです。

ちなみに我が家では、ラオスの風呂敷を、
ウェグナーのソファにさらりと掛けてアクセントに使っています。
またこの方は、診察室のタペストリーに使って下さってますし、
こちらの方は、鞄かわりの風呂敷として使われていました。

気に入った色合わせがございましたら、
お好きなように使っていただけたら。
夏場は、浴衣に風呂敷バッグ、なんてのもよさそうです。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-26 22:40 | 日々のできごと | Comments(4)

ラオスのショールと驚愕のカレー

e0174865_22394141.jpg
今日、お店をお休み頂いて、
姫路・山陽百貨店で開催中の
松本民芸家具と諸国民芸展」に行ってきました。

松本民芸家具のフルラインナップに加え、
フクギドウでもおなじみの平山元康さん、石川昌浩さん、
太田潤さん、井上尚之さんなどなど
普段一堂に見られることのない作品が多数出品されています。

中でも今回、私たちが夢中になってしまったのが
谷由起子さんが日本に紹介されている、ラオスの布たち。
フクギドウでもお取り扱いさせていただいている、
風呂敷やバッグ、コースターももちろん、
かわいくて愛らしくて素敵でしたが、
初めて拝見する木綿やシルクのショールたちにぞっこん!
Gallary ONOの小野さんも愛用されているそうで
ちょっと試してみようと巻いてみたら!
驚いたのなんのって。
身につけて初めてショールが息を吹き返した感じなんです。
肌触りも手仕事ならではの心地よさで。
思わず二人して、木綿とシルクの2枚買いしてしまいました。
(ちなみに左がシルクの泥染め、右が木綿)

ウホウホ気分で時計を見たら3時間滞在!
えぇっ?!
急いで皆さまにご挨拶して向かったのは
カフェ・ジァンジァン
以前ツイッターで美味しいカレーのお店、として教えてもらったお店。
姫路通の方々から聞いたので、絶対に行きたかったのです。
で、出てきたのがこちら↓
e0174865_22465380.jpg


すっごいゴハンの量!と「お水は飲まないで!」という
お店のお母さんのコメントにおののきながら食べてみたら!
辛いけど、深い味。
ぎょええー!美味しすぎる!
もう一口じっくり食べてみたら、
複雑なスパイスの味と辛さの後に来るのは甘み。
ごはんもおいしいんですよね。
ここは絶対に癖になる味。
近所にあったら、通いたくなるお店、間違いなしでした。
姫路に再訪したら、必ず行きます!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-25 22:52 | 日々のできごと | Comments(6)

素敵な贈り物

今日はすごい雨でしたねぇ。
皆さま、大丈夫でしたでしょうか?

さてさて、大雨がやんだ頃、
宅急便が届きました。
e0174865_20502754.jpg

送り主は私たちが岡山のお父さんと慕う
Gallary ONOの小野善平さん。
宛名に書かれた「チョコとごそごそ」に
そそられ、急いで袋を開けると…、

美味しそうな雰囲気漂わせているチョコと、
こーんなにたくさんの包装紙、新聞、袋…などが!
e0174865_20503945.jpg


同封されていたお手紙によると、
ヨーロッパ出張で色々なモノを見て、触れて感じて
楽しんでこられた様子!
よかった!それに無事に帰ってこられて何よりです。

たくさんの資料に、
私たちにその見聞のお裾わけをして下さったんだろうなぁ~。
それに世界にはたくさんのモノがまだまだあるから
いろんなモノを見なさい、と言って下さってるんだと。
小野さん、ありがとうございます。
明日、小野さんの探してこられたガベが見られるといいな…。

ちなみに明日5月25日~31日まで姫路の山陽百貨店
「松本民芸家具と諸国民芸展」が開催されます。
e0174865_20515463.jpg

お世話になっているくらしのギャラリーさん主催で
フクギドウおなじみの作り手さんが多数出品されます。
ここまで一堂に民芸品を見られる会は関西ではありません。
ご興味ある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!
明日は平山元康さんや石川昌浩さんらも在店されるそうです。
私たちもご挨拶と色々なモノを見に行ってきます。
Gallary ONOの小野さんが探してこられたガベも見られるかも。
ちなみに小野さんは90年代に日本に初めてガベを紹介された方。
たくさん見てきているからこそ選ばれる力に迷いはないと感じています。

というわけで申し訳ありませんが、
明日は臨時休業とさせていただきますので
ご了承くださいませ。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-24 21:03 | 日々のできごと | Comments(2)

DMができました。

e0174865_20121059.jpg

酒と肴のうつわ展、DMがようやく届きました。
予想以上に色味が沈みましたが
それもまた味と仕上がりは大満足!

早速、六甲周辺やお世話になっている阪神間のお店に
置いていただけるよう、お願いしていますので
見かけたら手に取っていただけたら。

またご住所を伺っているお客様には
近日中にお届けできると思いますので
もう少しお待ちを!

そうそう明日から、大好きなお店「マンドレイク」さんにて
これまた大好きなiroiroさんの「iroiro展」がはじまります。
e0174865_20114881.jpg

明日はiroiroの小阪さんも在店されるそう!
マンドレイク店主の上田さんといい、
iroiro小阪さんといい、
オシャレの抜け感が、めちゃかっこいいんですよね。
大好きなおふたりに会いたくて、
私もお店が終わったら向かう予定。
新作パンツやトップス、アクセサリー…と、
どんなのがあるのかとワクワクします。
皆さまもフクギドウと抱き合わせでぜひ!
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-21 20:17 | 企画展のお知らせ | Comments(2)

アリムナさんのジャム

e0174865_2083724.jpg
この前行ってきた岡山のアリムナさん。
お店はジャムがメインなんですが、
その他、パンやスコーンなども焼いてらっしゃり、
「今旬はイングリッシュマフィンとスコーン!」
ということだったので、ジャムとともにお持ち帰り。

で、次の日の朝、こんな感じで頂きました!
e0174865_2085474.jpg

美味しかった~!

そうそう面白かったのが、店主の西村さんがお客さんに
イングリッシュマフィンの食べ方を聞かれていた時。

「パスコのCMわかります???」

ってそんな説明(笑)

この一言で、かなり好きな感じと
さらに親近感がわいてしまいました。



明日は企画展のDMが納品される予定。
すっごく楽しみ!
皆さまにも、なるべく早くお届けしますね。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-20 20:12 | 旅のはなし | Comments(0)

岡山、訪問記。

e0174865_20123588.jpg
2~3カ月に一度、買い付けのため通う岡山。
いつも駆け足で伺う、お気に入りのスポットをチラリとご紹介。

まずは以前連れてきていただいて大ファンになった
およべうどんさん。
写真のいなかやしっぽく、カレーうどんなどもおすすめですが、
イチオシはハイカラうどん↓
e0174865_2014462.jpg

なんと出汁にレモンが入っているのです。
今までに味わったことのない、優しい出汁が決め手。
最後の最後まで飲みほしてしまいたい美味しさです。

それからおよべうどんのご近所、
私たちが岡山のお父さんと慕う小野さんのGallary ONOさんへ。
e0174865_20142924.jpg

現在、ヨーロッパ出張中のためお会いできませんでしたが
お母さんとしばし談笑。
いつも優しい岡山弁で癒されます。

そしてジャム好きにはたまらないアリムナさん。
e0174865_20145159.jpg

実は先週、フィールドオブクラフト倉敷で会ったばかりだったので
ビックリされてました(笑)。
お客様も巻き込み談笑ののち、
今回もガッツリ自分たちへのお土産を買って大満足!

そうそう、もうひとつ。
忘れてならないのが、
iPHONE&ただとも仲間で同い年のNさんが頑張られている
くらしのギャラリーさん。
Nさんが日本全国、クルマで駆け巡り、
いいものをたくさん集められているおすすめの民芸店です!

今回もいいものが買いつけられたうえ、
あれこれ立ち寄れて、楽しい買い付け旅行でした。
[PR]
by fukugi-do | 2010-05-18 20:16 | 旅のはなし | Comments(0)