ブログトップ

器 暮らしの道具 フクギドウ

fukugido.exblog.jp

タグ:太田潤 ( 28 ) タグの人気記事

最近のフクギドウ

e0174865_1552340.jpg
芦屋でのイベント出店を終え、
六甲に戻ってからは穏やかな日々を過ごしています。
お久しぶりなお客様と雑談したり
届いた器を整理したり…
来年のコトもちらほら考えたり。

そんなこんなな日常に戻りましたが
風邪をひいてしまったせいで
まったくブログの更新ができず(汗)、
個展前ですが、とっても素敵なガラスが揃ったので
久しぶりのフクギドウの様子をご紹介します!

まずは福岡の手吹き硝子、太田潤さん。
そうめんやサラダを盛るのにぴったりな
中鉢と小鉢が様々に届いています!
また先日吹いて頂いたばかりの
小さな一輪挿しも!
e0174865_1554712.jpg


そして太田潤さんと同じく、
沖縄、現代の名工とよばれる稲嶺盛吉氏に師事した
吹きガラス工房彩砂(るり)の小野田郁子さん。
e0174865_155739.jpg

小野田さんとは、サイズを細かく打ち合わせさせていただいて
ビールやワイン、冷酒に合うグラスなどを
作っていただきました。
なので、ぜひ実物を手に取って
みていただけたら嬉しいです!

それから鳥取の山根窯、石原幸二さんの器も
そばちょこや小皿、スリップウエアの角皿などがあります。
e0174865_163411.jpg
写真のは人気の五寸鉢で、お浸しや胡麻和えなど
一品を盛るのにちょうどいい感じ。
絵付けの面白さも必見です。
またラオスの豆敷きも色々あるので
ぜひお好きな刺し子を選んでくださいね!

来週7月6日(水)まで、こんな感じでオープンしています。
7月7日(木)は個展搬入のためお休み、
7月8日(金)からは鳥取・牧谷窯の杉本義訓さんの個展が始まります。
杉本さんによると、陶器の時計を出品されるそう。
どんなのが届くのか、楽しみでしょうがありません。
[PR]
by fukugi-do | 2011-07-01 16:04 | 日々のできごと | Comments(0)

太田潤さんの硝子入荷!

e0174865_13231266.jpg
福岡の太田潤さんから硝子が届きました。
実は来月のイベントのために作っていただいたもの。
なのでお店にはお出ししないつもりだったのですが…、
新作が入っていて
並べずにはいられない衝動にかられ(笑)
お店に出してしまいました!!!

私に飾りたい!と思わせた硝子は
泡がたっぷり入った小鉢。
この器は土ものみたいな落ち着きがあって
焼き物と並べるととてもしっくりとなじむんです。
特にお父様でもある小石原焼の太田哲三さんの器や
兄弟のように仲の良い井上尚之さんのものと
相性がいいように感じます。
ぜひ焼き物と同じように、
毎日使っていただけたら。

そうそう、同じく泡たっぷりの中鉢や
清涼感ある水色のモール小鉢も届きました。
これからの季節、サラダや果物を盛ってみては?!
ぜひ実物をご覧に、お越しくださいね。
e0174865_13233032.jpg
e0174865_13233917.jpg

[PR]
by fukugi-do | 2011-04-14 13:24 | 入荷のお知らせ | Comments(0)

常設な日々。

e0174865_2351884.jpg
めちゃくちゃ慌ただしく過ぎて行った9月、10月が終わり、
なんだかエネルギーを全部放出させた感じ。
ではありますが、年末まで忙しく、
さらに私はここ数年のの集大成?!となるような
大きなお仕事をさせていただいていて、
まだまだ休んでいる暇はありません。
そのうえ来年の予定も
あれよあれよと埋まりつつあり、ありがたいお話。
頑張ります!

ところで最近のフクギドウといえば、
小石原焼の太田哲三窯と太田潤さん親子&兄弟の器を
ずらりと並べました!
e0174865_23515422.jpg
e0174865_23522062.jpg


太田哲三さんは井上尚之さんの師匠でもあり、尚之さん憧れの人。
2度お会いしましたが、いつお会いしてもオーラを感じます。
なんかこう、スター的な(笑)。
と、こんな例えでいいのだろうかとも思いますが
例える言葉が見つかりません。
とにかく輝いている感じなのです。
そんな哲三さんと息子の圭さんが手掛けられた器、
バランス感覚と使い勝手がいいのです。
また潤さんの硝子ともしっくりと合うので、
家族で手掛けられた器を一緒に見ていただきたいです。

それとお待ちかね、
芹沢カレンダーも入荷しています!
そちらもぜひ見にいらしてくださいね。
e0174865_2352744.jpg



※明後日土曜日は、ワークショップ開催のため
12時半オープンとなります。
お間違いのないよう、ご注意くださいませ。
[PR]
by fukugi-do | 2010-11-04 23:53 | 日々のできごと | Comments(0)

九州へ

お店をお休み頂いて、
2泊3日で九州へ行ってきました!
e0174865_22494660.jpg
e0174865_2250851.jpg
(写真は井上尚之さんの小代焼ふもと窯にて。
スリップウエアを作るのを見せていただきました。)


色々と行きたい場所が多いのですが
九州って思いのほか大きい!
なのに時間がない!
ということで今回はオープン当初から
ずっとお世話になっている
太田潤さんや井上尚之さんの工房をメインに
小石原の太田潤さんのお父様・太田哲三さんの工房に小鹿田、
熊本の名店・人吉の魚座さん、
福岡の工藝風向さんとお隣の珈琲美美さんに
お邪魔してきました。

特に太田潤さん・井上尚之さん、お二方のご家族には
本当に良くしていただいて、感謝してもしきれないくらい。
またゴハンもご馳走になって、
美味しいものを頂きながら、たくさんお話もさせていただいて、
本当に有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。

e0174865_22505833.jpg
太田潤さんのおうちでご馳走になったおにぎりは
お父様の太田哲三さんの大皿に。
e0174865_2257592.jpg
定番のモール中鉢に盛られたサラダと
ごぼうのポタージュ。美味しかった!
e0174865_22512181.jpg
偶然お会いした、
もやい工藝&手仕事フォーラム主宰の久野さんと潤さんファミリー


もちろん買い付けや注文もたっぷりお願いしてきました!
今回買い付けしたものたちは、
特別な場でのお披露目を予定しています。
そのことについては、また改めて。

それともうひとつ。
仲良くしていただいているお客様で、強力な助っ人mineさんが、
SA&PAのおいしいもん&お土産オススメマップを
差し入れしてくださったんです!
このマップのおかげで、神戸~九州までのLong Driveで
人気のおいしいもんとお土産もはずれなし!
mineさん、ありがとうございます~~!!!


あ~楽しかった!
また必ず伺います!!!
e0174865_231111.jpg

尚之さんの工房で、潤さんファミリーもご一緒に
尚之さんのお母様&お姉様お手製の郷土料理を。
ごちそうさまでした!
[PR]
by fukugi-do | 2010-08-06 23:02 | 旅のはなし | Comments(2)

ガラスいろいろ、アップ!

e0174865_17153326.jpg
今日は久しぶりにWEBSHOPを更新。
石川硝子工藝舎の石川昌浩さんと太田潤さんのガラスたちを
アップしました。

お二人は実は同い年。
面識もあります。
ですが学んだ場所、吹いている場所がまったく異なるので
作風も全然違います。

が、そんなお二人の共通点は
とても優しいガラスを吹かれることと
奥さまが素敵というところ!!!

お二人の奥さまから
「そんなことは書かないで~~!」と言われそうですが
書いちゃいました(笑)

大好きな人たちの作るガラスを
ぜひ見ていただきたいと思います。

写真は先日、石川さんの工房で
吹くところを見せてもらった時のもの。
所作があまりに美しいので息をのんでみていたら
「しゃべっていいんだよー」とお声をかけて下さって。
いやいや。
そんなにずっとしゃべってなくていいんですよ。
思わずうっとり見とれてしまいました。
[PR]
by fukugi-do | 2010-06-15 17:18 | 入荷のお知らせ | Comments(2)

芽吹きのとき展、いろいろ。

e0174865_21484549.jpg
晴れたり雨だったりで変な一日。
ですがそんな中、
今日も多くのお客様にご来店いただき、
ありがとうございます!

そして今日は一日舎のmomoさんが、
国産マイヤーレモンのマーマレードを、
フェルト作家morikumaさんが
ワークショップのお針仕事にちなんだ針山と
鳥のモビールを届けて下さったので
芽吹きのとき展もぐっと春めいた雰囲気で
植物と器を楽しんで頂けると思います。
e0174865_21493264.jpg


植物を愛でる器のほか、
先日入荷したばかりのやちむんもご覧いただいてます。
また企画展中は店頭にお出ししていませんが
WEBSHOPで在庫のあるものは、
お申し付け下さいましたらお出ししますので
お声掛けくださいませ!
(混雑時は少しお待ちいただく場合もございます)

明日も晴れ模様なので、
ぜひお立ち寄り下さいませ!
ご来店、お待ちしております。

e0174865_21495021.jpg

e0174865_2150857.jpg
e0174865_21514355.jpg


p.s.
いつもお世話になっている、
京阪神エルマガジン社のEEIE編集部から
こんな素敵なお花を!
e0174865_21442562.jpg


一日舎のmomoさんからは
Kikusaさんで選んだ可憐なリースを!
e0174865_2147639.jpg


また多くのお客様におやつの差し入れなどいただきまして
ありがとうございます♪
この場をお借りして、お礼申し上げます。
[PR]
by fukugi-do | 2010-04-24 21:53 | 企画展のお知らせ | Comments(6)

芽吹きのとき展 -太田潤さんの一輪ざし-

e0174865_19521957.jpg
23日から開催の春の企画展、
「フクギドウ 芽吹きのとき」展

今日は出品作品の中から、手吹き硝子、太田潤さんの作品をご紹介!
福岡で硝子を吹いている太田潤さん、
沖縄で修業されたこともあってか、
廃瓶を使っての吹きガラスにこだわっています。

そんな太田潤さんからは、
様々な一輪ざしを届けていただきました。
写真はほんの一例。
ぽってりとした硝子からは、
作り手本人のやさしさと温かみが使わってくるよう。
色のついたもの、ついていないものなど
あれこれございますので、
お気に入りを見つけてくださいね。
また、潤さんのものはプレゼントにも最適ですよ!


「フクギドウ 芽吹きのとき」展
4月23日(金)~5月1日(土)
10:00~17:00
(4月30日/5月1日はワークショップ開催のため、12:30オープンです)
期間中無休
http://www.fukugi-do.com/
アクセス
[PR]
by fukugi-do | 2010-04-20 19:55 | 企画展のお知らせ | Comments(3)

WEBSHOP更新!

e0174865_202636.jpg
雨降り。
長かったですね~。
神戸は明日から晴れる模様。
これでやっとお洗濯ができます。

さて久しぶりにWEBSHOPを更新しました。
先日、倉敷まで買い付けに行ってきた、
石川硝子工藝舎さんのガラスたちや、
丹波の平山元康さんの今年の初窯をいろいろ、
太田潤さんから届いていた中鉢など、
ちょっと春らしいものをアップしました!!!

今日は平山元康さんからお電話を頂きました。
この春も窯焼きされる予定で、
窯から出したばかりの器を
フクギドウ春の企画展にお持ち下さることに!
しかも期間中の休日は、ご本人も在店してくださいます。

詳細は、近々、ブログやHPなどでお知らせしますね。
フクギドウ1周年も記念して、
楽しくて華やかな会にできたらと思っています。

e0174865_2027796.jpg

e0174865_2028857.jpg
e0174865_20293916.jpg

[PR]
by fukugi-do | 2010-03-25 20:30 | 入荷のお知らせ | Comments(0)

こんなものが入荷してます

毎日何が忙しいのか???なのですが、アタフタしていて…、
なかなかWEBSHOPへのアップができず申し訳ありません。
今、入荷しているものをチラリとご紹介しますね。

福岡の太田潤さんのグラスやお鉢。
色とりどり、入荷しています。
こちらはアイスカットグラス。
e0174865_1619542.jpg


それから帽子を逆さにしたような小鉢。
飴色も素敵です。
e0174865_1621399.jpg


練り上げの掛谷康樹さんからは、
今回は少しおおぶりの鉢、角鉢などが届いています。
e0174865_16215290.jpg

e0174865_16223262.jpg



平山元康さんの今年の初窯からは…
e0174865_1626892.jpg
e0174865_16261847.jpg

e0174865_16263181.jpg



ぜひ遊びにいらしてくださいね!
なお今週20日(土)は臨時休業させていただきます。
勝手して申し訳ありません。
[PR]
by fukugi-do | 2010-03-17 16:28 | 入荷のお知らせ | Comments(0)

掛谷康樹さんの器×Quelleの優子先生

e0174865_2013257.jpg
今日から常設に戻り、
福岡の太田潤さんのガラス、
熊本の小代焼ふもと窯・井上尚之さんのスリップウエア
(今回はオーバルの小さいもの、角小皿が入荷しています)、
そして掛谷康樹さんの練り上げの鉢などがずらりと入荷しています!

中でも、今年になってからご紹介している
掛谷康樹さんからは、初お目見えの鉢や大皿がずらり!
今回のも「どうやって作ってるんだろう~?」と思うものばかり。
ぜひ実物を見にいらしてくださいね!

さて、その掛谷さんの作品。
神戸・栄町でフラワーアレンジメント教室[Quelle]を主宰されている
優子さんが「椿が似合いそう!」とご購入下さったのが写真の小鉢。
これが、どんな風に変身したかはこちらを!
この鉢を花器にとは、私たちは想像すらできなかったのですが!
う~ん、さすがです。

優子さん、最近はご夫婦そろって沖縄でお会いする機会が多く
(ご主人は、私の元上司なのです)
会うたび、気軽にお話してくれるのですが、
実は海外で大きな賞を取られたり、
作品がフラワー雑誌の表紙を飾ったり…と
国内外で大活躍の先生なんです!
以前は寒天を花器にされたこともあったはず…。
既成概念にこだわらず、花を美しく表現される姿に
いつもパワーを頂いています。
もちろん今回も!

頭、柔らかくして、モノゴトを見ないと!
と、気づかされた出来事。
[PR]
by fukugi-do | 2010-03-09 20:14 | 入荷のお知らせ | Comments(2)